読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

春アニメ注目作品その3(ハイスクールD×D BorN)

3つ目はハイスクールD×D BorNを紹介します。

ハイスクールD×D NEW ビジュアルコレクション 下巻 (Megami Magazine Special Selection)ハイスクールD×D NEW ビジュアルコレクション 上巻 (メガミマガジンスペシャルセレクション)

原作は、富士見書房ファンタジア文庫から発売されている

ハイスクールD×D』シリーズですね。

 既刊は19巻まで、それに番外編が幾つかです。

最新刊はこちらですね。

 アニメ公式サイトはこちらです。

http://www.haremking.tv/

 

現状3話まで確認しましたが、

これからだんだんとシリアス展開に向かう途中って感じでした。

原作でいうと、ちょうど5巻のくだりあたりでしょうか。

 5巻あたりでは、リアス・グレモリー眷属に新たな敵との邂逅があり、

それぞれの生い立ちやトラウマと葛藤しながらも

心身を成長させていく物語が描かれています。

 

ちょっとここまで、原作やアニメを見ている人向けの話をしてしまいました。

 

初見の人向けに、この作品の端的な特徴を述べるとすれば、

「エロ」と「バトル」です。特に「エロ」の使い方が秀逸なんですよね。

魅力的なヒロイン、脱ぐのは当たり前、揉んだり押したり、吸ったりと

凄まじいくらい肌色成分が高いです。

 

世界観設定の深いバトルものって、基本的には鬱展開になりがち、

バトルとか、戦いとか、争いとか、勝負とかって

どうしても殺伐としてくることが多いんですよね。

 

この小説(漫画?、アニメ?)ももちろん、

シリアス展開や真剣勝負、譲れない思いなどを描いているのですが、

「エロ」が前面に出ることによって、それらを薄めてしまっているのですよね。

 

真剣で真面目で、本気な物語の途中、

突然、胸や尻などの「エロ」が出てきて、

それが物語のキーになってしまっていたりします。

なんかあまりにおバカすぎて、今までの真剣さシリアスさはどこ行ったんだって

感じの笑いがこみ上げてきてしまうわけです。

 

また、この唐突な「エロ」は、読者の目線を「エロ」よりも「笑い」に向かわせるため

「エロ」なのに「エロ」さを感じさせない効果をもたらしていたりします。

 

まさに一石三鳥といったところでしょうか。

「エロ」の使い所のうまさが、作家石踏一榮さん の

成功の源とも言えるのではないしょうか(あくまで私見です)

イラストを描かれている、みやま零さんの絵ももちろんえげつないくらい魅力的ですけどね。

 

というか登場人物は皆さん魅力的で、相当「エロ」いですからね。

皆さん読んでみてください!期待は裏切りませんよ!

 

 

そんなハイスクールD×Dですが、原作や1期、2期を見ていなくても

おそらく観れる作品になっているかと思います。

話の筋的には非常にわかりやすい二項対立が各話で設定されていますし、

基本は理解しやすい痛快娯楽バトル小説となっています。

 

魅力的な女性キャラのあられもない姿が見たい方、

肌色分多めのアニメが見たい方には是非オススメです。

 

また、胸部山脈の頂上に霧がかかっていることに飽き足りない方は、

もちろん、ブルーレイを買いましょうかwww 

 なんか全巻セットも2つ出てるらしいですから

 よかったら購入してみてはと思います。

 この2つ、1つにまとめてくれたら嬉しいんですけどねw

 

声優陣には、私の1番好きな、伊藤静さんがいらっしゃいますね。

それに、女性陣は上手い人がバリエーション豊かに揃っています。

塔城小猫役の竹達さんのああいう役柄での声もあまり聞けないですね。

種田さんもこういう配役はなかなかないはず。

新たに加隈さんも加わりましたね。

 

さらに男性陣はもっと豪華と言えるでしょう。

小山さん中村さんはもちろん、下の公式のキャストページに載っている方々以外にも、

速水奨さんだったり、諏訪部さんだったりと、

私にとっては、声を聞いているだけで楽しいアニメになっております。

 

http://www.haremking.tv/staffcast/images/img_StaffCast.jpg

 

放送情報は下記の通りです。

放送局放送日時
AT-X 4月4日より毎週土曜日 23:00〜
【リピート放送】
毎週日曜日 24:30~
毎週火曜日 15:00~
毎週金曜日 7:00~
TOKYO MX 4月6日より毎週月曜日 24:30〜
サンテレビ 4月6日より毎週月曜日 26:00〜
テレビ愛知 4月7日より毎週火曜日 26:05〜
BS11 4月9日より毎週木曜日 25:00〜

 よかったら是非、見てみてくださいね!