読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

春アニメ注目作品その11(響け! ユーフォニアム)

本日は、響け! ユーフォニアムの紹介です。

 

公式サイトはこちら

anime-eupho.com

原作は武田綾乃さん、宝島社文庫から刊行されています。

確か武田さんは、同志社大学の在学中の作家さんでしたね。

作品の舞台は宇治ですし、京アニでアニメ化されましたし、

なんか、全部京都(地元)で作っちゃいましたって声が聞こえてきそうな

雰囲気の良い作品ですね。

 

何と言っても「響け!」っていうタイトルに含まれるこの3文字が秀逸だと思います。

 

女性作家さんの作品とのことで、女の子たちが自然なタッチで描かれていていいですね。

そんなキャラたちが、京アニのふにっとした柔らかなキャラデザともマッチしています。

私のような素人目でもわかる京アニの書き込みの凄さ、

ピカピカな楽器の描写、京阪宇治線宇治川などの背景、

ホント半端ないですよね。

京都好きの私にとって、見るだけで久しぶりにそこを訪れた気になれるのも

楽しみの1つだったりします。

 

おっと、最新刊はこちら

 

さて、個人の感想は後回しにして、作品の紹介をば

まだアニメ3話までしか見ていないので、的外れかもしれませんが、

個人的にまとめると、スポ根+音楽+日常系って感じのアニメの予感がしてます。

 

主人公黄前久美子は、北宇治高校の新入生。

中学時代からユーフォニアム奏者として吹奏楽部に所属しており、

中3の大会では、金賞を取るも惜しくも全国大会を逃した経歴の持ち主です。

その時の苦い経験がトラウマになって、

 

あまり知り合いのいない高校で新しいスタートを切る主人公、

しかし、その高校はお世辞にも吹奏楽がうまい学校ではありませんでした。

(1話?のシーン素人の私でも音のズレがわかるくらいひどい演奏。

 演技でしょうけど、ひどい演奏をするのがうまいですね)

しかも、まさにトラウマになった経験をした相手が吹奏楽部に!

 

1度は迷う主人公でしたが、再び吹奏楽の道を歩むことになります。

そんな北宇治高校吹奏楽部の顧問となったのは、やる気満々の新任青年教諭でした。

 

こんなところですかね。

主人公を取り巻く周りの女の子たちの可愛さもありますが、

一種スポ根の全体がどうまとまっていくかを見るのが楽しみなアニメになりそうです。

 

ここまで3話までの感想だったのですが、

5話まで見てしまいました。

いやーファンになりそうです。

 

ブラバンあるあるがいろいろなところに散りばめられて

ああ、わかるー!ってなるところが素晴らしいですね。

(え? なんでそんなの知ってるかって?

 いや別に、ブラバンやっていたわけじゃないですよ

 ネカマ時代の知識?でもありません。

 高校時代の友人(男:ブラバン所属)がよく書類仕事をやらされていて

 それの手伝いがてら、いろいろ話を聞いていただけです)

 

5話の「ライディーン」にしても引っ張るだけ引っ張って

あのシーンで一番盛り上がるメロディを流すっていうのは、格好いいですよね。

あれなら坂本龍一も認めてくれるでしょう。全てがうまく調和していると思います。

 

それにしても、この手のうじうじタイプの主人公って

男でも代替可能だと思うのですが(例えば青野月音とか)、

昨今は、主人公も美少女にしたほうが邪魔(男)が入らなくていい感じなのですかね。

 

あっ、すみません。よく考えたら女性作家さんでした。

女性主人公の方が書きやすそうですし、

女系組織の微妙な空気感、陰湿な微妙な所もよく描かれているので、

リアリティがあるなと思って(ネカマの経験を生かして)見させてもらっています。

 

声優陣に関して、

 それにしても櫻井さん、また実年齢に近い役やっててずるいなってwww

 うまいんですよね。あれくらいの年齢の役やらせると櫻井さんはwww

同じ京アニ物語シリーズの忍野メメも嫌味100%の中年オヤジでしたが、

今回のこの役もはまり役といえるのではないでしょうか。

 

久川さんもうまいですね。

セーラームーンのマーキュリーや、To Heart保科智子のイメージでしたが、

確かに最近は、こういう役が多くなってきていましたね。

 

そして、

主要4キャラの声優さんは若手のほとんど主役デビュー2、3作品目くらいの

声優さんを起用?抜擢?していますね。

黒沢ともよさん、朝井彩加さん、豊田萌絵さん、安済知佳さん

みなさん歌も歌われていますし、これからブレイクしてくことを期待します。

そうそう、準主役の石谷春貴さんも抜擢になるのかな?頑張って欲しいですね。

 

みなさん若いのに、本当に立派です。

 

脇を固める茅原さんや早見さんなどもうまく起用されていて、

全体の調和が整っているように思います。

 

さすが京アニですね!

 

最後に放送情報をば

例によって公式マルコピです。

公式はこちら

ON AIR | TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト

できればこちらをご覧くださいね。

  • 放送局

    曜日

    放送時間

    放送開始日

  • TOKYO MX

    24:30~

    4月7日

  • サンテレビ

    24:30~

    4月7日

  • ※第1話~第6話までは、24:40~の放送となります。

    KBS京都

    24:30~

    4月7日

  • テレビ愛知

    25:35~

    4月7日

  • BS11

    24:00~

    4月8日

  • AT-X

    23:00~

    4月10日

  • 配信サイト

    曜日

    配信時間

    配信開始日

  • ニコニコ生放送

    23:00~

    4月11日

  • ニコニコチャンネル

    23:30~

    4月11日

  • dアニメストア

    12:00~

    4月12日

  • アニメ放題

    12:00~

    4月12日

  • U-NEXT

    12:00~

    4月19日

  • バンダイチャンネル

    24:00~

    4月19日

  • アニメパス

    12:00~

    4月23日