読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

ライトノベルインフォ10(5月22日発売のラノベ「ダッシュエックス文庫」)

もう昨日のことになってしまいましたが、

昨日はダッシュエックス文庫の発売日でした。

 

いつものようにコピペを行うので、なるべく公式を!

ダッシュエックス文庫 | 新刊案内

 

英雄教室2

英雄教室2 (ダッシュエックス文庫)

英雄教室2 (ダッシュエックス文庫)

 

元勇者、学園生活を超楽しく超満喫中!?

念願の友達100人を達成した元勇者・ブレイド。今日もごくフツーの学園生活を送っているつもりが、ナゼか身の回りではハプニングが途切れない。魔王の娘が登場してブレイドにライバル宣言!? クラスの授業ではまさかのバトルロワイヤルが勃発!? さらには国王の「実戦的訓練」により王都が巨大怪鳥に襲われて大ピンチ!? だが国王は動じない。「大丈夫!! なぜなら彼がいるからだ!!」 勇者に美少女、魔王っ娘に巨大モンスターまで、すべてがトモダチになってゆく“楽しすぎる”学園ファンタジー待望の第2巻!!

逆道の覇王戦記2

逆道の覇王戦記2 (ダッシュエックス文庫)
 

わたしとの約束、覚えてる?
お互いに「二度目」があると思ってなかったから――。

史上最大の”リバース“英雄譚、第2幕!

二度目の異世界アラムヴェルトで、帝国復興のため旅をするリョウマは、アイリス、ガーネットと共に四大聖国の二国め、『戦族』の王が治める国シュトルライデンへ向かう。その道中、遭遇した多数の剣牙獣にリョウマたちが苦戦していると、突如乱入してきた美少女が一蹴してしまう。その少女はシュトルライデンの姫・ライラだった。ライラをはじめ国王たちもリョウマとの再会を喜ぶのだが、帝国への協力を願い出ると、代々の戦族の王が力を試されている『四功の洞窟』の試練を課せられてしまう。さらにリョウマは最初の召喚時に、ライラと二つの約束をしていて…? 史上最大の"リバース"英雄譚、第2幕!!

0.000000001%デレない白い猫2

0.000000001%デレない白い猫2 (ダッシュエックス文庫)

0.000000001%デレない白い猫2 (ダッシュエックス文庫)

 

もうひとりのデレ猫登場!?怒濤の文化祭黙示録!

第13回SD小説新人賞《特別賞》受賞作第2弾!!

確率〇・〇〇〇〇〇〇〇〇1%と言われた結婚を成就させ、世界を救った磯風奇跡と潮乃女子猫。きたる次の世界滅亡に備え、彼らが立ち上げた結婚相談部は、文化祭で出し物を出すことに決める。出し物について議論する中、磯風と子猫は喧嘩をしてしまう。割れた二人の心――。〇・〇〇〇〇〇〇〇〇〇1%にまで下がる成就確率。その二人の関係に追い打ちをかけるように、並行世界から新たな潮乃女子猫の同位体――不老不死の幼女・百鬼タマが現れる。「お兄ちゃん、タマにデレて!」突如現れたライバル猫。正ヒロインの座をかけた決闘が開始する。文化祭まで七日間。結婚相談部の出し物が出来るまでの一週間を追った――奇跡の第二巻!!

ファング・オブ・アンダードッグ3沈没の空

守るべきもののために、空に昇る。

無頼派和風バトルアクション、第3幕!

世界を巡る任務の合間に湖畔の村ヤン・バーミを訪れたアルクとユニ。そこはソラの故郷であり、紫苑という彼と結婚の約束をした女性がいた。最近二人の文通が滞っていることから代わりに様子を見に来たのだが、そこでアルク達は思わぬ事実を知ってしまう。一方、総本山では罌粟が「睡眠期」に入り、その時をはかったかのように謎の巨大飛翔体、八体が現れ、総本山を包囲する。イリスの指揮の下、陣士総動員で撃破に向かうことになり、アルク達もその最前線へ赴くのだが、リベルテンの手は総本山内部にすら深く入り込んでいて――!? 陣士として、友として、アルクは極限の空中戦に挑む! 無頼派和風バトルアクション第3幕!

封神演戯

封神演戯    (ダッシュエックス文庫)

封神演戯    (ダッシュエックス文庫)

 

美少女とニートによる封神演義、はじまります!!

並行世界の歴史を管理する組織「崑崙」に所属する仙人・太公望。だが太公望は有休を取り続けてまったく仕事をしない”ニート”の仙人だった。ある並行世界の「殷」という国の歴史が妖しい仙女・妲己によって歪められていると知った崑崙は、「殷」を正しい歴史に導くため、太公望を派遣する。激しくやる気のない太公望の仲間は、体育会系気質バリバリの霊獣スープーシャンに、超絶ドS天才美少女仙人・楊戩、さらに最強宝貝少女・哪吒とクセ者ばかり! 相性最悪のチームで妲己封神計画は前途多難!?  古代中国の伝奇小説「封神演義」をモチーフに、神と仙人が”戯れる”まったく新しいファンタジーの幕が上がる!

モノノケグラデーション2

モノノケグラデーション2 (ダッシュエックス文庫)

モノノケグラデーション2 (ダッシュエックス文庫)

 

今宵試されるのは、兄妹の絆――。

栗毛少女や小百合との不思議な出会いを経て、日常から半歩はみ出した一般人・十河春一。春一はある日、水神「橋姫」の使いと名乗る水猫の藤十郎と出会う。藤十郎によれば、橋姫が不在の隙を突いて、水神の座を乗っ取ろうとする妖怪がいるという。それを防ぐためには「橋姫の巫女」なる存在が必要らしいのだが……。「春一くんの可愛い可愛い妹の羽音ちゃんに、橋姫の巫女になってもらいたいのっっ!」「断るッッ!」 しぶしぶ承諾した春一だが、儀式の後に羽音の様子がおかしくなって……!? 優しさあふれるモノノケ青春グラフィティ、兄妹の絆が試される待望の第2巻!

 

文句の付けようがないラブコメ3

文句の付けようがないラブコメ3 (ダッシュエックス文庫)
 

もうくり返さない。ここで終わらせる。

セカイでいちばん泣けるラブコメ、衝撃の第3弾。

再構築された世界(せかい)でも惹かれ合った優樹と世界。世界(セカイ)は次第に学校にも溶け込んでゆき、彼らの平穏な日々は今度こそ続いていく――と思われたが。世界の態度はどこか煮え切らず、優樹は不審を抱いていた。そんなある日、おチヨによって世界(せかい)と世界(セカイ)の秘密は暴かれ、無情にも決断の刻が迫りつつあることを知らされる。九十九機関から逃れるためにあらゆる手段を使った逃避行の末、辿り着いたのはとある港町の修道院。そこでささやかな”願い”を果たそうとする二人を待ち受ける運命とは――

今月は少し新刊の数が多い気がしますね。

たくさんの新作が出ることも良いことですが、

こうして、2巻、3巻と既刊が巻を重ねていってくれることもうれしいですね。

 

ちなみにダッシュエックス文庫、都内以外の事情は知りませんが、

発売日にサイン本が都内の各地で売られますので、

今回も、文句のつけようのないラブコメのサイン本を

無事にゲットすることが出来ました。

 

もう社会人になったので、諦めていたんですけどね。

最近、近場で売り切れるのが遅い穴場を見つけたので、

そちらでサイン本をゲットするようにしています。

 

あ、秋葉原ではありませんよ。

実は秋葉原にも割りと売り切れるのが遅い穴場を知っているのですが、

ちょっと今の家や職場から遠いので、近場で見つけられたのは、

僥倖でした。

 

さて、そんな話はさておき、注目作品です。

今回の注目は封神演義ですかね。

もともと中国古代史を学生時代専攻していたので、

どう萌え系と結びつけたのか見物でもあります。

ちょっとタイトル見てビックリしましたけどね。

ダッシュエックス文庫のページなのに、

封神演義 (1977年)

封神演義 (1977年)

 

こういうのが並んでるのかと思ってしまいました。

 

今、歴史とか、歴史小説とか、歴史のたぐいって人気ないので、

萌えと歴史をつなぐ何らかの試金石になってくれるとうれしいんですけどね。

 

封神演義は、横山光輝さんが、

というような形で漫画にしていたり、

伝奇小説なので、ネタにしやすいという部分があるのでしょう。

 

上手い具合に封神演義を活かして、

ファンタジー的な要素とつなげていってほしいです。

あとは、どこまではっちゃけられるかですかね。

 

いずれにせよ、がんばってほしいです!

 

そして、ダッシュエックス文庫5月新刊の一番の注目は、

なんといっても、

文句のつけようのないラブコメですかね。

 

ちょっと切なくなってくるようなストーリー

結構、重たいのが嫌な人も、

たまにはこういうの読みましょうよ

後悔はさせないと思いますよ

って、言ってみたくなる作品。

 

是非是非買って楽しんでみてほしいです!