読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

夏アニメ2015 注目作品 その2 「オーバーロード」

夏アニメ注目作品第2弾

大分時期が空いてしまいましたが

オーバーロードです。

オーバーロード1 不死者の王オーバーロード 1 [Blu-ray]

 

原作小説はウェブ版と角川エンターブレインから出版されていますね。

著者は丸山くがねさんです。

公式はこちら

overlord-book.jp

overlord-anime.com

 

http://mypage.syosetu.com/170524/

 

舞台は近未来

VRMMOゲーム『ユグドラシル』サービス終了日に

主人公のモモンガ(HN)は『ユグドラシル』にログインしたまま

ログアウトできずにゲームの中の世界の住人になってしまう。

 

というお話。文章がくどく、いつも説明が下手な私が、

こんな簡単に言い表せてしまうほど設定は超簡単。

 

 

VRMMOとは、ヴァーチャルリアリティマッシブリーマルティプレイヤーオンラインの略ですが、

要はSAOやログホライズン、スカイワールドとかと同じですね。

 

ただ、アニメ10話時点で、これら作品との違いは、

・リアルユーザが主人公以外に出てこないこと

・主人公に明確な敵や討伐目標がいないこと

・主人公の性格がやや変わっていること(主人公のアバターがアンデッドであり、その思考に染まっている部分がある)

・主人公が元の世界に帰ろうとしていないこと

・物語で主人公のリアルの情報がほぼ語られないこと

などですかね。

 

この作品、アニメ放映で本の方の売り上げが先月は60万部のびたとか

一体どうしてそんなに売れたのか、秘密は焦らしにあると思いました。

 

そう、テンポが速い、1話でどれだけ世界観設定をすっ飛ばせるか

という点が重視されつつある昨今、これだけテンポの遅いアニメはむしろ新鮮でした。

 

というか、見る側に全く媚び売らないですよねこのアニメ

殺されないだろうと思っていた登場人物はあっさり殺され、

エロいアルベドとのいちゃシーンは待ってもなく、

敵役との戦闘シーンでは、主人公が圧倒的に強すぎて、きれいなアクション展開ともならず、

ただただ、世界観と主人公の立ち位置、

そして、主人公を通して見えるゲーム世界でのNPC→意志を持った人間?の

営みが映し出されているだけです。

 

ダークファンタジーと言いつつ、おどろおどろしくもなく、

なんというか、どの層のフックにも引っかからなそうなのに、

全部引っ掛けていっているという印象ですね。

 

まだ原作を読んでないですが、

絶対に読みたくなるアニメであることは間違いないのですが….

オーバーロード1 不死者の王

 

シリーズ構成の菅原雪絵さんがすばらしいのか、監督の伊藤尚往さんがいいのか

原作の丸山さんがいいのか。

少し読んでみたいと思います。

 

そして、次回から、ここ数年で売れているラノベの傾向を見ていきたいと思います。

なんかオーバーロードで触発されて、研究してみたくなってしまいました。

最終的には、次売れるラノベやアニメの条件、出版社がどういうラノベが欲しいのか

などまで、まとめていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

最後に、

NEWS

放送情報

AT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、サンテレビ、KBS京都、BS11にて 2015年7月7日より 放送開始!


配信情報

GYAO!にて7/10(金)より配信開始!その他サイトでも順次配信予定。詳細は各サイトでチェック!



特別配信サイト

7/10(金)
配信開始
GYAO!
※第2話以降は無料期間終了後よりGYAO!ストアにて有料配信開始

一般配信サイト【PC・STB】

7/17(金)
配信開始
GYAO!ストア(第2話以降有料配信・7/24~)
Rakuten SHOWTIME
ニコニコ動画
DMM.com
バンダイチャンネル
U-NEXT
ひかりTV
J:COM オン デマンド
milplus(みるプラス)
auビデオパス(レンタルのみ)
7/22(水)
配信開始
PlayStation®Store

一般配信サイト【携帯】

7/17(金)
配信開始
ビデオマーケット
ベストヒット動画
ベストヒットアニメ動画
dアニメストア(第1話常設無料)
auアニメパス