読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

ライトノベルインフォ23(2016年2月の気になるラノベ情報①)ファンタジア文庫

もう2月も半ばに入っておりますが、

空気を読まず、前期アニメの総評に入りたいと思います。

 

と、その前に、もうすぐファンタジア文庫の発売日でした。

今月の注目作品はこちら

イグニッション・ブラッド 暁の英雄 (ファンタジア文庫)  姫騎士はオークにつかまりました。 (ファンタジア文庫)

オレと彼女の萌えよペン 増刊号 (ファンタジア文庫)  暗黒騎士を脱がさないで (2) ♯神藤マホ ♯相撲 ♯手ごねハンバーグをこねる機械 (ファンタジア文庫)

 

発売日は2月20日(土)です!


■イグニッション・ブラッド 暁の英雄

イグニッション・ブラッド 暁の英雄 (ファンタジア文庫)

特集ページが組まれてますね。まずはこちら、

fantasiataisho-sp.com

試し読みも出来るようです。

 

第28回ファンタジア大賞・銀賞受賞作。

今回受賞されたのは、亜逸さん。

Pixivや講談社ラノベ大賞の候補作品などで名前だけは見たことありましたが、

今回は見事、銀賞の受賞ということで、本当におめでとうございます。

 

さて、本作品は近未来+SF+吸血鬼

ということで、結構深い世界観設定と、

シリアスで硬派なストーリー展開が期待できますね。

 

そして作品に華を添えるのは、イラストレーターのゆらんさん

コミケコミトレで名前くらいは見かけたことがありましたが、

GA文庫でイラストを描いていたのは知りませんでした。

 

細かく精緻なタッチでありながら、

女の子が、ふにっと柔らかく可愛い感じに仕上がっていて、

超好みではあるので、とにかく注目です。

 

続いて

 

■姫騎士はオークにつかまりました。

 

姫騎士はオークにつかまりました。 (ファンタジア文庫)

こちらも特殊ページがあります。

まずはこちらをお読みください↓

fantasiataisho-sp.com

第28回ファンタジア大賞・審査員特別賞受賞作。

今回受賞されたのは、霧山よんさん。

この作品はたしか、小説家になろうに投稿されていたような……。

まさかの主人公オーク、まさかのヒロイン捕らえたの主人公。

これは期待せずにはいられない感じですね。

ファンタジアって、たまにこういう感じで、

王道ラノベ/ファンタジーではない感じの作品をだしてくるんですよね。

そういうところ、大好きです。

 

内容面は、ちゃんと確認はしていませんが、

設定はぐちゃぐちゃでもいい具合にバトルラブコメラノベに仕上がってそうな雰囲気で

す。

 

そしてイラストレーターは、霜月えいとさん

確か『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』の

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 (ガガガ文庫) 

イラストを担当されている方ですよね。

キリッとした女の子の表情が印象的ですが、

今作品では、もっとキリッとしたヒロイン。

そしてどこか憎めない風貌のオークの主人公が描かれていますね。

 

早く買って読みたいですな。

さてもう遅いので、今日はこんなところで!!!

ではでは!