読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

新作ラノベ紹介(1)「オタサーの姫と恋ができるわけがない。」

どうもどうも、いつも通り軽めに紹介します。

オタサーの姫と恋ができるわけがない。 (ファンタジア文庫)

オタサーの姫と恋ができるわけがない。 (ファンタジア文庫)

 

この作品、発売してすぐに消化してしまいましたので……。

 

作品としては非常に手軽な感じ、ちょっと頭が萌え萌えしてないと

読めないかもしれませんので、一般向け的な作品ではないですね。

ただ、ある一定のラノベのお約束がわかっている方は全然楽しめると思います。

 

特にラブコメ好きな方はオススメですよ!

 

 さて、久しぶりの続くを使ったところで、ネタバレ編

 

オタ充を目指す主人公、入学初日に突然ラブレターで呼び出される。

そこで出会ったのは、昔振った女の子だった!

しかもその理由が「2次元の女の子じゃないと嫌だ」みたいな痛すぎる内容。

これがメインヒロインなわけですが、主人公に言われたことを真に受けて、

なんと、オタサーの姫になっていたわけです。

ラノベ作家にまでなってしまってるわけです。

その上、サークルクラッシュまで経験していて校内では地雷扱い。

このままではサークル(部活)が廃部になってしまうという危機に、

女のオタクを集めて人間関係のゴタゴタをなくし、かつ廃部の危機を救おうとする主人公。

 

まあ、なんということでしょうというくらいラブコメ展開なので、

その女の子たちとめくるめくキスに一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりと

これでもかというほど肉体関係を築いていくストーリー。

 

もうね、頭の中がずっと幸せな状態になれる本です。

 

最後の方、微妙に佐倉唄先生ならではの登場人物のネガティブな内面を描く描写も

ありましたが、それすら私には大好物なので、

 

そうですね。まとめると最高でした!

 

よかったら前作込み込みで、

 

 

よかったら読んでみてくださいませ!