ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

売上ベスト10新シリーズライトノベル(2010年度前編)☆コラム(5)

さて今回は、ご好評に付き各年度別、初週売上TOP10第二弾!
2010年度の模様を紹介する!

ランキング記事についてはこちらにまとめました↓

lightnovelinfo.hatenablog.com

新約 とある魔術の禁書目録 (電撃文庫) アンチリテラルの数秘術師<アンチリテラルの数秘術師> (電撃文庫)

 

第10位

彼女はつっこまれるのが好き!

彼女はつっこまれるのが好き!<彼女はつっこまれるのが好き> (電撃文庫)
 

サイトーマサト著、イラスト魚の本作が10位にランクイン!

自分がファンの声優アイドルと突然ラジオパーソナリティになり、突然隣に引っ越してきたりというメロドラマ的展開の王道ラブコメでした。最近のちょろいラブコメとは違い、この頃はつかず離れ図の距離を楽しむものが多かったですね。それにしても魚さんのイラストとてもいいです。ぜひ読み返したい。

 

第9位

ハーレムはイヤッ!!

水鏡 希人著、イラスト:ピロ水のいわくつき作品が9位にランクイン!

当時は結構売れていた本作、2巻のあとに、すったもんだの大騒ぎさえなければ、10巻くらいは続巻伸ばして、ひょっとしたらアニメ化なんてこともありえただけに残念ですね。10位9位はラブコメでした。

 

第8位

東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN

東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN<東京レイヴンズ> (富士見ファンタジア文庫)
 

第6位
カナクのキセキ1

カナクのキセキ1 (富士見ファンタジア文庫)

 
 

この年は、アニメ化作品の当たり年なのですが、問題作や珍作が多数登場して、紹介できませんでした。

そう考えると、1巻の売り上げがいいからって順調にいくとは限らない。一寸先は闇ということがどこの世界でもいえるんですね。

せっかくなので、次回は番外編として、この年登場のアニメ化作品を特集したいと思います。

年度別の売上ランキングがもっと見たい方はこちらから

lightnovelinfo.hatenablog.com

 

新作紹介やコラムがもっと見たい方はこちらから

lightnovelinfo.hatenablog.com

 

 

当サイトではコメントを募集しております!

忌憚なき意見、一言でもかまわないので、書いていただけると幸いです。