ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

月間売れたラノベ新シリーズ(4)★回復術士のやり直し★2017年7月(6/27〜7/30)

 8月は猛暑になるのかと思えば、梅雨明けしてからの長雨が続いて、関東では肌寒い毎日となっています。これから台風5号もくるようですし、8月はコミケという大イベントも控えております。どうぞみなさまご自愛ください。

 さて、今回はオリコンデータ6/27〜7/30(便宜上7月分)が揃いましたので、恒例の新シリーズの復習(7月)をしてみたいと思います。先月は下記のシリーズが重版もしくはオリコンに登場しました。歴代の7月新シリーズを振り返りながら、少しお話ししてみたいと思います。。

回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)

        

回復術士のやり直し
~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~
回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)
Amazon.co.jpで詳細を見る
メーカー希望小売価格:税込み670円

あらすじ、詳しくは公式で
[スニーカー文庫公式サイト]ザ・スニーカーWEB

二度目の人生、最強回復《ヒール》ですべてを掴む――Hな復讐劇が始まる!

勇者に利用され、奪われ続けた少年・ケヤル。しかし、力を得た彼は世界そのものを再構築し、やり直すことを決意する・・・! 二度目の人生、最強回復《ヒール》ですべてを掴む――回復術士によるHな復讐劇が開幕!

■はじめに
 この作品は、残念ながら試し読み紹介記事を書いてはおりませんでした。ちょっと言い訳させていただくと、スニーカー文庫の「試し読み」ってわかりづらい位置にあるんですよね。
オフィサルサイト「ザ・スニーカー」の下段に「新作紹介」があって、書籍情報ページに飛びます。他レーベルだとここに「試し読み」があるのですが、スニーカーの場合は「この本を買う」を押して、KADOKAWAの商品紹介ページまで行かないと「試し読み」できるないのです。一手間多い上、「この本を買う」ってなかなか押しづらいと思いません? という言い訳でした。ちなみに今月からは紹介してます。
 本作はなろう作品。転生モノ、エロを多分に含んでいる作品です。ヒーラーって基本的に玄人好みで、あまり派手なクラスではないのですが、そのヒーラーで無双するっていうのは新しい気がします。

■簡単なクリエーターまとめ
 著者の月夜涙さんは、一昨年の同じ7月に「エルフ転生からのチート建国記」でモンスター文庫大賞最優秀賞を受賞してデビュー。なろう系で反応の良かったものを出版させている感じに見えますね。

 出版社がうまくヒット作を出せないうちに、こういうラノベの発売手法が出てきたんでしょう。なろうでヒットした作品を鳴り物入りで出版させ、ヒットさせる。プロモーション活動までできる作家さんの一人でしょう。すばらしい。

イラストのしおこんぶさんは、すごいエロい、フェティッシュなイラストを描くイメージのある絵師さん。「BAVEL COMICS」とかで活躍されていますね。塗りもエロいし、構図もエロいし、エロエロですね

■本作の特徴
 ちょっとまともに読んでいないので簡単に。独特の世界観の中で、薬漬けでひどい状態だった主人公が、ヒーラーとして勇者たちに報復する復讐譚となっています。そのやり方がエグいエロエロになっている感じで、ハーレムモノの要素も持っているようです。爽快感を楽しめそうな作品ですね。

復讐完遂者の人生二周目異世界譚 1 (GCノベルズ) 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 1 ~裏切り王女~ (MFブックス)

 

 

■過去の7月の有名作品
 さて、ちょっとここで過去の7月作品を振り返ります。一言で言うと、ヒット作がすごく多いという印象。その中を少し割って考えてみます。

 1つの流れは、SF・異能バトルモノ(石鹸含む)。「トカゲの王」や「魔法科高校の劣等生」を筆頭に、「ドウルマスターズ」「ブラック・ブレット」等、それに学園要素が加わった「銃皇無尽のファフニール」「落第騎士の英雄譚 」「ミカグラ学園組曲」の流れ。

トカゲの王I ―SDC、覚醒― (電撃文庫) 魔法科高校の劣等生(1) 入学編〈上〉 (電撃文庫) 落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>【電子特装版】 (GA文庫)

 もう一つの流れは、ブコメ。「冴えない彼女の育てかた」「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を筆頭に、「初体験にオススメな彼女」「彼女はつっこまれるのが好き! 」「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」「お前のご奉仕はその程度か?」などがあり、というかラブコメってみんなタイトル長いんでしょうか……。7月だけでしょうか……。

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫) ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? (電撃文庫) 彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)

 あとは、昨季アニメ大成功の「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」ですね。上にあげたものも含めて、ファンタジー系も「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」「マグダラで眠れ」など。月別でデータを比較すると分かりますが、7月はかなり多くのヒット作が出ていますね。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫) 落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国 (MF文庫J) 銃皇無尽のファフニール1 ドラゴンズ・エデン (講談社ラノベ文庫)

 

■近年の傾向
 2015年に、「セイクリッド・クロニクル」「イレギュラーズ・リベリオン」「エルフ転生からのチート建国記」。2016年に、「賢者の孫」「スキルトレーサー」「我が驍勇にふるえよ天地」がオリコンランクインした作品。

 実に6作中4作がなろう作品。今年もなろう作品がオリコンランクインとなりました。全体的に異世界とか異能バトルとか、トレンド作品が多いですね。

イレギュラーズ・リベリオン 1.王者の紋章 (GA文庫) 賢者の孫 常識破りの新入生 (ファミ通文庫) 我が驍勇にふるえよ天地 ~アレクシス帝国興隆記~ (GA文庫)

 

最後に、7月ヒットした回復術士のやり直しをもう一度、みなさまよろしくお願いします!

       

回復術士のやり直し
~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ 
回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~【電子特別版】 (角川スニーカー文庫) 
Amazon.co.jpで詳細を見る
メーカー希望小売価格:税込み670円

新作紹介やコラムがもっと見たい方はこちらから

lightnovelinfo.hatenablog.com