ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

ライトノベル紹介☆魔術破りのリベンジ・マギア2. 偽りの花嫁と神々の偽槍☆続巻試し読み(2)

毎回新シリーズライトノベル試し読みから新作を紹介する本コーナー
今回は、注目作品のその後を追いかける、続巻の紹介です。
魔術破りのリベンジ・マギア2.
偽りの花嫁と神々の偽槍

魔術破りのリベンジ・マギア2. 偽りの花嫁と神々の偽槍 (HJ文庫)
9月1日発売!
Amazon.co.jpで詳細を見る
メーカー希望小売価格:648円+税

新シリーズ試し読み紹介 から、最後まで読みました紹介もした本作。
いよいよ9月1日に2巻が発売!

 ということで、2巻試し読みを読みましたので、紹介したいと思います。
1巻の試し読み感想。読了感想については下記にリンクを張りました。
※以下ネタバレ注意でお願いします。

■まずは一巻振り返り
 前巻のメインキャラの紹介は、正直公式に詳しく載っています。これ貼って良いのかな……。一応貼っておきます。まずかったらお伝え下さい。

で、いろいろスタッツを下記に
f:id:ryuhyoi:20170830224528j:plain
f:id:ryuhyoi:20170830224547j:plain
f:id:ryuhyoi:20170830224558j:plain
1巻の内容、2巻の試し読みを読み、振り返りのあらすじの意味も込めて、表を作り直しました。

■簡単なあらすじと感想
上の表、あまり読まれないので、若干繰り返します。
 新大陸(アメリカ)の魔術女学院に、留学してきた土御門晴栄。実は、連続学生失踪事件の解決を要請された陰陽寮(日本の魔術集団)の凄腕陰陽師だった。1巻は、謎解きとバトル、そして、人間関係で深い絆を生む話。
 恨みと復讐を原動力にのし上がり、冷酷で手段を選ばない偽悪的な仮面をかぶっていた主人公だったが、事件解決の家庭で出会った2人の少女のお陰で、大分柔らかくなった。そして、かけがえのない友人も得ることになる。最近はツンデレっぽくなってきている。

 続いて感想です。1巻読み終わりました記事と被りますが、まず主人公の性別完璧に騙されました
 そして、魔術オカルト知識の圧倒的な豊富さに脱帽。西洋魔術、北欧神話、インド、道教系まで、特に密教系、神道系の知識は凄まじいんじゃないかなオカルトの教科書とも言える作品でした。

魔術破りのリベンジ・マギア1. 極東術士の学園攻略 (HJ文庫) 魔術破りのリベンジ・マギア2. 偽りの花嫁と神々の偽槍 (HJ文庫)

■改めて総評と展望
 夏コミの頒布物を読ませていただきましたが、設定は相当作り込んであります。次はどんな魔術バトルが描かれるのか、楽しみですよね。

 そして今回のお話は、クッパに囚われたピーチ姫を救いに行くマリオの物語に近くなるのかな。展開は単純ですが、それだけに、腕が試される内容となってきています。

 また、登場人物も増えてきていますので、それぞれがどのように役割を果たしていくかも見ものですね。敵役が結婚を急いだ理由とか、姉弟間にどんなトラウマと現状とか。今回の件で修復されるのか、あるいは真ボスのように登場するのか。
いろいろ空想できる展開なので、早く決着を見たいですね。発売日が楽しみです。
・魔術、オカルトと聞いてワクワクする人
・知らないオカルト知識を得たい人
・1巻を買った人
・心躍る魔術バトルが読みたい人

上記の人にはオススメだと思います。

P.S.子子子子 子子子さま
夏コミの際、急な訪問にもかかわらず、迷惑がらずにご対応いただきありがとうございました。設定集読ませていただきました。今後も「魔術破りのリベンジ・マギア」総力を上げて、紹介させていただきたいと思います。何卒よろしくお願いいたします。

最後にもう一度、本作品をよろしくお願い致します!
魔術破りのリベンジ・マギア2.
偽りの花嫁と神々の偽槍

魔術破りのリベンジ・マギア2. 偽りの花嫁と神々の偽槍 (HJ文庫)
9月1日発売!
Amazon.co.jpで詳細を見る
メーカー希望小売価格:648円+税

新作紹介やコラムがもっと見たい方はこちらから

lightnovelinfo.hatenablog.com