読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

ライトノベルインフォ19(2015年11月の気になるラノベ情報②ファンタジア文庫)

続いてファンタジア文庫です。

■今月の注目は、この4つ

f:id:ryuhyoi:20151112024020j:plain f:id:ryuhyoi:20151112024639j:plain 

f:id:ryuhyoi:20151112024822j:plain f:id:ryuhyoi:20151112024910j:plain

 

冴えない彼女の育てかた 9

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!13 大学生編

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

対魔導学園35試験小隊Another Mission

 

さらに、これらを含めた充実の全9作品が出版されます。

いつもながら、公式はこちら

www.fujimishobo.co.jp

 

さて、今月は個人的に読んでいる作品が4つも来てしまいました。

ここのところのファンタジア文庫は大好物なので、毎月20日を楽しみにしています。

 

1つ1つ作品を紹介していきましょう!

冴えない彼女の育てかた 9

 ●物語の簡単な紹介

  著者は『ショコラ』や『White Album2』のシナリオライター丸戸史明さん

  イラストは、『失われた未来を求めて』や『ぼくと彼女に降る夜』の深崎暮人さん

  簡単なあらすじとしては、

  アニメやラノベ、漫画やギャルゲが大好きな消費型オタクの主人公安芸 倫也が、

  幼馴染で、商業活躍中のイラストレーター澤村・スペンサー・英梨々や、

  新進気鋭の小説家で、ファンと作家の一線を超えてしまった霞ヶ丘 詩羽、

  いとこで、音楽的才能あふれる売り出し中の氷堂 美智留、

  そして、運命的な出会いを果たし、安芸 倫也に作り手としてのきっかけを与えた加藤 恵

  とともに、サークル「blassing software」を立ち上げ、ギャルゲーを作っていく

  というストーリー

 

 ●今巻での注目点

  前回新たなスタートを切った新生「blassing soft」旧メンバーの状況も気になりますが、

  やっぱり主役は、新規メンバー波島兄妹になるんでしょうね。

  個人的に詩羽先輩大好きな私としては、少し悲しい展開ですが、仕方ありません。

 

  ラブコメ分は、FDや、GSでも補いましたから、作品の次なるストーリー展開の

  ある種紹介が前巻、今巻は方向性を決めていく巻になるでしょうね。

  伏線がたくさん撒かれていると思いますので、そこを妄想していくのも楽しみです。

        冴えない彼女の育てかた FD (富士見ファンタジア文庫)        冴えない彼女の育てかた Girls Side (富士見ファンタジア文庫)

 

 

■おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!13 大学生編

ちなみに前巻はこちらで紹介していたりします。

lightnovelinfo.hatenablog.com

 ●ストーリーの簡単な紹介

  著者は、今作が処女作の村上凛さん、ラノベでは珍しい女性作家の先生です。

  イラストレーターは、あなぽんさん、カワイイイラストを描かれますよね。

  簡単なあらすじとしては、

  主人公の柏田直輝は、どこにでもいるネクラでださい系のオタク。

  中学時代、好きだった女の子に「キモい」と陰口されたのを聞いてしまい、

  高校からは隠れオタになろうと必死に学園生活を送ろうとしていた。

  そんな矢先、クラスの高位カーストグループに所属するギャル風美少女恋ヶ崎 桃

  にばれてしまう。これで学園生活も終わりかと思った柏田だったが、

  恋ヶ崎は黙っている代わりに、柏田にオタクの知識を要求。

  恋ヶ崎は、イケメンなのに真性オタクな鈴木と、柏田は、聡明な美少女長谷川翠と

  つきあうために、両者は協力して、互いのオタクスキル、リア充スキルを磨いていく

  というストーリー。

 

 ●今巻での注目点

  一旦10巻で終わった今作品。大学生へんに入って3巻目。

  大団円を迎えたラブストーリーもお互いに新しい環境で色々なことが起きました。

  前巻までは、主に柏田に横恋慕する肉食系女子と、友情や恋情を大事にする高校時代の

  元彼女候補たちの微妙な距離感、さらには、本妻の嫉妬からの安心やらと、

  結構なドタバタラブコメになっていましたが。

  そんな中、キスは勿論、添い寝初体験まで果たした柏田。

  今度は、恋ヶ崎のほうでトラブルが起きるんではないかと個人的には思ってたり。

  前巻までの内容とは逆に、柏田が嫉妬する感じのストーリーとか楽しそうですよね。

  まあ、男性読者が多いこの作品でそう言う展開は難しそうですが…。

 

  早くこの作品アニメ化しないかな

  っていうか何でアニメ化しないんだろう….

  ゲーム化でもいいや。。。出したいなゲームで…。

 

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

 ●簡単な紹介

  第26回ファンタジア大賞受賞作品ですね。

  著者もイラストさんもあまり聞いたことない人ですが、

  羊太郎(ひつじたろう)さんと、三嶋くろねさんが作っておられます。

  主人公は、やる気のない魔術講師のグレン=レダース

  可愛い教え子ルミアと、生意気な白猫、担任を受け持つ2年2組の面々。

  それぞれ色々な背景を抱えた人々のドタバタラブコメアクションです。

 

対魔導学園35試験小隊Another Mission

 前々回の記事でも言いましたが、まだ3巻しか読んでないんですよ。

 ●簡単な紹介

  よくも悪くも、友達みたいな馴れ合いじゃない、家族でもない、仲間って何なのか

  ってことがわかる作品ですかね。

  半端者ぞろいのグループの居場所と言うか。

  というわけで、Re:バカは世界を救えるか?柳実 冬貴さんと、

  天は二物を与えたイラストレーター、切符様の作っている作品。

 

  時は、魔法戦争後の世界。鎮圧された魔女や魔術師の残党を狩るべく要請される

  対魔導学園の生徒である主人公は、規則により、学生同士の小隊を組み、進学に

  必要なポイントを稼ぐための活動をしている。

  まあ、主人公が銃や魔術主体の時代で時代遅れな刀使いであったり、

  小隊員がどんどん抜けていってしまった結果、留年ぎりぎりの雑魚小隊の落ちこぼれ

  見たいに言われていたりします。そんな小隊にある日魔術狩りのデュラハンのトップ

  の娘がこの雑魚小隊に加入してくる。その後も魔法使いが入って来たり、

  まあ色々あって色々ラブコメで、バトルシーンも充実してる感じです。

 

  今回はanotherなので、細かいサイドストーリーですかね。

  表紙も美麗でカワイイイラスト、注目です。

 

 

この二作品は、まだ、2巻読了状態なので、あまり言えませんが、

読者の方に早く追いついてみせます。

さて、今日はこんな感じで4作品紹介しました。

他にもゲーマーズやら、

 

あれ?

 

なんと!?

木村心一さん新作出してるじゃないですか!?


暗黒騎士を脱がさないで
#エールリンク #OLになりたい #ダークデーモンドアの使い手

 

 しかも、

第9回龍皇杯優勝作!?

 

これは読まずには、いられません。

いやー楽しみです。