ライトノベルインフォ

オタク歴10年以上のryuhyoiが、注目の作品を紹介しつつ、備忘も兼ねたブログです。

新作ライトノベル紹介☆あのねこのまちあのねこのまち☆試し読み(79)

あのねこのまちあのねこのまち
あのねこのまちあのねこのまち 壱 (講談社ラノベ文庫)
8月2日発売!
Amazon.co.jpで詳細を見る
メーカー希望小売価格:620円+税

詳しくは公式で
ラノベ文庫|既刊案内(シリーズ一覧)|講談社コミックプラス

第6回講談社ラノベチャレンジカップ≪大賞≫受賞作品
不思議な悩み、解決します。
恋も呪いも何でもござれ。
かなり笑えてちょっと泣ける、おかしな現代妖怪譚、開幕~
駅では電車が素通りし、地図にあるのにたどり着けない町、夕霧町。びっしりと生えた大根が道を塞ぎ、地蔵が抜け道を教えてくれるこの町には、一匹の猫がいた――。ポルターガイスト現象に悩む高校生・墨染幸一は、たまたま夕霧駅に降り立ち、相談屋を営む少女・フミと出会う。彼女の店にはいつもフシギな相談が。影が消えたり、角が生えたり……。「私は何でも解決出来るからね」と笑うフミに振り回され、幸一もおかしな町を駆け回る! ヒトもアヤカシも恋も呪いもハッピーエンドにするために!! しかし、やがて幸一は知る。のんきに茶をすする彼女の、あくびに隠れた哀しい祈りを――。とっても愉快でちょっぴり切ない、脱力系お悩み解決ファンタジー!

■著者
紫野一歩さんは、第6回講談社ラノベチャレンジカップ『大賞』を受賞し、本作でデビューした作家さん。本作は、新人作家さんとは思えないほどの筆力と構成力みられる作品だったように思いました。
イラストレータ
イラストの旅空さんは、商業作品は本作がデビューでしょうか? 雰囲気のある背景やイラストに特色が有る方だと思います。また黒目部分の書き方が非常に特徴的ですね。

新作紹介やコラムがもっと見たい方はこちらから

⇒このライトノベルのスタッツはこんな感じ
f:id:ryuhyoi:20170801191325j:plain
そして私の評価はこちら
f:id:ryuhyoi:20170801191354j:plain
読みづらいので簡素にしていく方向です。
※試し読みとはいえネタバレを嫌う人もいると思いますから・・・・・・工夫します。